本文へスキップ

岩手県盛岡市の松園第二病院です。

部門紹介

 看護科 The department of nursing 

 ごあいさつ

松園第二病院看護科のホームページへようこそ!


     わたしたちは、確かな医療技術と真心をもって地域の医療、福祉の向上に貢献します

 当院は、盛岡市の北に位置する自然豊かな環境に恵まれ地域に密着した病院です。病院の基本理念である「人間愛」と「信頼」に基づき、看護科の理念は、「患者様中心の真心と思いやりのある看護をする」とし、良質な看護を提供しています。
信頼される病院を目指して、地域住民の皆様が来院しやすい雰囲気づくりや、モラル・マナーを基本に、職員一人ひとりが接遇に努力しております。安全で安心できる看護を実践の基に、認知症の患者様や高齢者の不安を和らげるため、定期的にいきいきサロンを開催し「今が心地よいと感じる看護」に取り組んでいます。
そのため、人材育成は重要と考え、新人が輝く看護師に成長できるよう、1年間の教育プログラムに沿って、プリセプター、アソシエイト、教育担当者などを中心に支援しています。
 また、継続教育はクリニカル・ラダーを活用し、一人ひとりの思いを大切にした院内・外研修、キャリアアップ研修等を整えています。
中途採用者の教育や准看護師の進学支援、働き方についても相談に応じています。明るく働き続けられる職場づくりと「絆」を大切に皆様との出会いをお持ちしています。

                                                        松園第二病院 総看護師長
                                                               山田その江


看護科理念

 患者様中心の真心と思いやりのある看護を提供します。


基本方針

 1.患者様の尊厳及び権利を尊重し、思いやりのある態度で対応します。

 2.療養環境を整え、安全で安心な看護を実践します。

 3.地域の医療・福祉施設などと連携し、継続性を重んじた看護を実践します。

 4.専門職として必要な知識・技術の習得し、個別性を重視した良質の看護を実践します。

令和4年度看護科目標

 1.患者様を尊重した看護の実践
   ・倫理的感性を養い、現場で直面する倫理的課題を検討する。

 2.安全で安心な質の高い看護を提供する
   ・5S(整理、整頓、清潔、清掃、躾)の推進をする。
   ・各部署1例以上の業務改善をする。

 3.人材育成と自己研鑽の推進
   ・クリニカルラダーを推進する。

 4.働きやすく、コミュニケーションの良好な職場づくり
   ・仕事の効率化を図る取り組みをする。

 5.病院経営への積極的な参画
   ・コスト意識をもち物品の節約に取り組む。

看護方式

固定ナーシングチーム
 目 的
  1.患者さんに責任を持って継続した質の高い看護を実践する。
  2.入院から退院まで患者さん中心の看護を実践する。
  3.看護スタッフのやりがい感・自己実現を目指す。
  4.看護スタッフの育成(教育)

看護体制

  • チームは1年間固定し、年間計画のもとに小集団活動を行い、チーム・個々の看護・スタッフが成長につなげている。
  • 日々の看護、日替わりのリーダーが日々のチームを支援します。
  • 患者ごとに受け持ち看護師を決定し、入院から退院まで一貫して看護過程の責任が持てるようにします。
   病床数 看護方式  チーム数  勤務体制  勤務時間 
一般病棟(3病棟)

地域包括ケア病棟 
45床

14床
固定チーム
ナーシング  
3交代  日勤 8:30~17:15
早番 7:30~16:15
準夜 16:30~1:15
深夜  0:30~9:15 
医療 療養病棟
(4病棟)
 30床 固定チーム
ナーシング 
2交代  日勤 8:30~17:15
早番 7:30~16:15
夜勤 17:00~9:00 



看護科組織図

        

看護科会議・委員会組織図



委員会活動

 教育委員会  
看護職員の資質の向上と業務遂行の意欲を高め、良質の看護が提供できるように支援する
 業務委員会
5Sに対する個人の意識が向上する。看護手順書の整備。看護経過がわかる看護記録ができる
 安全対策委員会
看護職員一人ひとりが患者様の安全を意識した行動が取れる。

教   育

○ 院内研修
 看護実践段階の目標に合わせた経年別研修や、院外研修したことを共有するための伝達研修、外部講師を招いての勉強会を行っています。


看護師のクリニカルラダー
【医療安全研修】
 令和3年度医療安全対策研修
                   【体液・血液暴露とワクチンプログラム】
     
              3密回避のため分散研修を実施(1日3回5日間)
                       インスリン注射針刺し事故防止

 診療用放射線の安全利用のための研修
   
   



【新人研修】
   
   



【院内勉強会】
 ◇ 看護補助者研修  ~ 感染予防対策 ~
     
     


 ◇ 看護職員の認知症対応力向上研修                                      伝達研修
   
     


◇ 看護科委員会報告会
 教育委員会 安全対策委員会  業務委員会 
     




【院外研修】
 岩手県委託事業の研修や、岩手県看護協会や県立大学看護学部で行われる研修等、一人1研修を支援しています。



臨地実習の受け入れ

 岩手女子高等学校看護科、盛岡市医師会附属盛岡准看護学院の学生の臨地実習を受け入れ、、後輩の育成にも取り組んでいます。


ふれあい看護体験、職場体験、社会体験学習など

「看護週間」にちなんで、中学生、高校生を対象に入院患者様とのふれあいを通して看護体験を受け入れています。また、将来医療職を目指す中学生、高校生の職場体験、社会体験学習も受け入れています。

【ふれあい看護体験】
     
     




【社会体験学習】