本文へスキップ

岩手県盛岡市の松園第一病院です。

電話でのご予約・お問い合わせは
松園第一病院 TEL.019-662-6111
松園第二病院 TEL 019-662-0100

 月々のことば

理事長 河嶋 寛

平成28年12月01日(木)

 

みなさん おはようございます。

早いもので、いよいよ12月になってしまいました。
1月からの日記をパラパラと見ていると、とても大変な1年でした。
第一病院、第二病院、複合ケアセンターを含めて、職員のみなさん本当に
よく頑張ったと思います。それぞれの立場や年代によって1年間の評価は異なるでしょうが、
すべては来年に向けて新しい目標を設定することが大事です。
法人としても今年の実績を振り返り、来年からの経営の在り方を真剣に考えています。
今月もインフルエンザや事故には気を付けてがんばりましょう。
よろしくお願いします。

 

平成28年11月01日(火)

 

みなさん おはようございます。
今年も後2か月となりました。今月のスケジュールを見ると書き込みで
黒くなっています。今月もあっという間に過ぎてしまいそうです。
それだけに、一日一日を大事にしたいですね。

今日はみなさんに病院の現実をお伝えします。ご存知の方も多いと思いますが、
3階の介護療養病床は国の方針のもとに廃止の方向に進んでいます。
その先には移行型の老人保健施設か医療型療養病床を選択するわけですが、一方では、
医療療養病床の基準がより厳しくなっていますので、その基準を満たさないと、
2階の医療型療養病床の存続は平成303月までとなります。
現在、常務会では第一病院、第二病院、複合ケアセンターなどを含めた医療法人共生会
の進む道をいろいろな方向から検討しています。
これまで病院が歩んで来た道をさらに発展させ、地域の要望に応えるために
どうしたらよいか、提案する準備をしています。
みなさんは今やっていることをそのまま信じて進めてください。

 

 

平成28年10月01日(土)

 

みなさんおはようございます。

今日から北上の運動公園で岩手国体の開会式が行われます。
第一病院から赤坂君、小松さん、第二病院から川原さん、海老子川さんが
「さんさ踊り」で参加します。この機会に、岩手県全体が活性化してくれることを
期待しています。

医療と介護、福祉さらには町内会などの行政の組織を巻き込んだシステムを
作ろうとしています。それが、地域包括支援ケアセンターです。
盛岡市には9つのセンターがあります。これからは、この支援センターが地域の
中心的存在になります。盛岡市と医師会は支援センターごとの各職種間の交流を
図るために「かかりつけ医と介護の連携にための多職種交流会」を開催してきました。
10月4日には、松園・緑ヶ丘地区の交流会が開かれます。3番目の企画です。
私たち共生会も積極的に協力しています。地域医療の在り方が、
時代と共に変わってきています。みなさんも、いろいろ情報を集めてください。

今月もがんばりましょう。

 

平成28年09月01日(木)

 

みなさん おはようございます。

台風10号は思いもよらない被害を出しました。
台風に慣れていない岩手県は、大型台風の直撃を受けて想像もできない状況に
なりました。
テレビを見て岩泉地区の惨状に愕然としました。気の毒としかいいようがありません。
まったく静かだった盛岡でも、台風が盛岡を直撃した場合、山と川に囲まれた地域で
あるだけにどれだけの被害が出たか想像を超える事態になったと思います。

 異常な暑さが過ぎて、いよいよ秋になるはずが、今日も日中は33度になると
いうようにまだ異常な状態が続いています。このような時は、お互いに一層気を
引き締めて仕事に打ち込みたいと思っています。

今月もよろしくお願いします。

 

平成28年08月01日(月)

 

みなさん、おはようございます。

一昨日の松園夏祭りに参加された方はおつかれさまでした。

北松園中学校ができて20年になりますが、その前から夏祭りに参加していますので20年以上の地域の人たちとの交流が行われています。人口減少、少子高齢化の波の中で、ますます私たちの参加の重要性が増しています。今年はいつもより沿道からの声援が多かった気がします。医療・介護の仕事とともに地域との交流は、住んでいる方々に安心と信頼を提供しています。今週土曜日には東松園町内会の夏祭りがあります。平成15年から参加しているこのお祭りにできるだけ多くの職員が参加しましょう。

こどもたちが夏休みに入りました。事故のないようにみなさんも適当に休みを取ってゆっくりしてください。今月もよろしくお願いします。
 

平成28年07月01日(金)

 

おはようございます。
今日はこれから手術がありますので簡単にお話しします。
7月4日から石井宗彦先生が着任します。月火と木金の臨時の形ですが
呼吸器化を専門とする内科の先生で、田澤先生が持っておられた患者さんに

ついてみてもらうことになります。
これで毎日重いカルテを外来に運ばなくてもよくなりました。
主治医は今まで通りわたしですのでよろしくおねがいします。
年齢は68歳、温厚なお人柄のようですので、病棟に来た時は笑顔で迎えてください。
7月は夏祭りがあります。あちこちで太鼓の音がしてきました。
第二病院でも昼休みに練習が始まりました。今年も暑さを吹き飛ばしてがんばりましょう。

 

平成28年06月01日(水)

 

みなさん おはようございます。

 昨日5月31日付で二ツ森看護部長が退職しました。
平成15年6月1日から私たち法人のために積極的に働いてくれました。
毎月の医療連携推進会議を主宰して第一病院、第二病院、複合ケアセンター職員
同士の協力体制を定着させてくれました。
また、看護科に一本の芯を通してくれました。
これからは、小笠原看護部長を中心に異動した師長さん、主任さんと共に気持ちを
新たにしてみなさんと共にがんばりましょう。

今月もよろしくお願いします。
 

 



平成28年05月02日(月)

 

5年前に私たちは東日本大震災で海底地震による大津波の
脅威を知りました。2週間程前に熊本で発生した地下直下型の
地震の悲惨な状況が毎日のように報道されています。私たち個人をみても、
いつ災害に会うか分かりません。いつ重大な疾病に会うか分かりません。
そんな時にここの病院にも頼って来られる方がいます。
表面だけでは捉えられないその方に対して、私たちは自分の持っている力を
精いっぱい出しましょう。今月もよろしくお願いします。

 


平成28年03月01日(火)

 

みなさんおはようございます。
昨日から日本は寒波に見舞われ、今朝も道路が凍結していました。

4月の診療報酬の全貌が見えてきました。診療報酬本体は0,49%引き上げですが、
これは日本医師会の顔を立てたようなもので、全体ではマイナス
0.84%の改定です。
大きなキーワードは2つあって、まず、「地域包括ケアシステムをさらに構築する」
ことと、同時に「病床の機能分化・連携を促進する」ことです。
 
どういうことかと言いますと、従来の病院は地域の方たちにとって親切で
安全な場所であればよかったのですが、今、国がやろうとしていることは、
地域における“医療”“介護”“福祉”を含めた役割分担と連携を深めろということ
なのです。在宅の考え方が変わって来ています。
何とかしてベッド数を減らそうとしています。その観点から、現在の私たち法人の
あり方を見直さなければなりません。
この方向は、2年後の医療・介護の診療報酬同時改定でもっとはっきりして来ます。
最近、訪問して耳にしたことは「あそこはハードはとても立派だけどソフトが
まったくだめだ。早く出てよかった。」ということばです。
私たちの与えられた仕事は、人と人を大事にするということです。
これだけは今までもこれからも変わりません。
経営は厳しいですが、これはどこも同じです。なお一層、気持ちを引き締めて
今月もよろしくお願いします。

 

平成28年02月01日(月)

 

みなさん、おはようございます。
冬の国体も岩手県はすばらしい成績で終わりました。
救急指定の病院はさぞ忙しかったと思います。
第二病院の看護師さんたちは医療団として参加しました。
ごくろうさまでした。
自分の職業を通して社会と関わりを持つことはとても大事なんですね。
そのためには、自分が職業人としてしっかりしたものをもたなければなりません。
毎日がその積み重ねなんですね。

私たちの仕事にはこれでいいということはありません。
常に自分を振り返りながら今月もがんばりましょう。
 

平成28年01月04日(月)

 
みなさん 明けましておめでとうございます。
年末年始はゆっくりと過ごされましたか?
今年の目標は変わりません。
患者さん、家族のために何が出来るかを考えましょう。
そして 社会人として成長しましょう。
それを組織として効果的に実践するにはどうしたらよいかを考えました。
今から名前を呼ばれた人は前に出て来てください。
 
一病棟:今野さん、中村さん、 二病棟:赤坂さん、佐藤さん

訪問リハ:熊林君、 栄養科:川村さん、 薬局:神山さん
居宅:佐藤さん、 デイケア:松本君、 事務:三木君、 外来:関口さん
この11名の人たちは主任さんレベルで中間職の立場にいます。
有機的に積極的に働いてくれることによって組織全体が活発になります。
もちろん、トップがしっかりしなければなりません。
それでは突然ですが、おひとりづつ今年の抱負をお願いします。
突然の振りですみませんでした。拍手をお願いします。
ありがとうございました。今年もよろしくお願いします。
 
 


松園第一病院ビルダークリニック

〒020-0108
岩手県盛岡市東黒石野3-2-1
TEL 019-662-6111
FAX 019-661-2090

松園第二病院ビルダークリニック

〒020-0103
岩手県盛岡市西松園3-22-3
TEL 019-662-0100
FAX 019-662-0124

複合ケアセンターまつぞのビルダークリニック

〒020-0103
岩手県盛岡市西松園3-21-10
TEL 019-601-7402
FAX 019-601-7403