本文へスキップ

岩手県盛岡市の松園第一病院です。

電話でのご予約・お問い合わせは
松園第一病院 TEL.019-662-6111
松園第二病院 TEL 019-662-0100

 月々のことば

理事長 河嶋 寛

平成27年12月01日(火)

 

早くも師走に入ってしまいました。今年4月に介護保険の診療報酬の改定があり、
その影響がじわじわと出て来ています。今から
10年後の2025年には団塊の世代と
言われた戦後のベビーブームの人たちが後期高齢者になるということで国は
その対策に必死になっています。在宅への誘導が思ったように行かないことが
分かって来ました。そこで、在宅に代わる施設を増やし、
誘導するシステムが「地域包括ケアシステム」の構想です。
一方で、医療費高騰の原因になっている病院、病床は減らす方向です。
岩手県でもその目標数値を
2025年までに23%のベッドを減らすと公表しました。
しかし、その流れの中で、地域の方々にとって必要な病院は必ず残ります。
私たちはその努力をずっと続けて来ましたし、これからもその姿勢は変わりません。
今月は
11日の両院の忘年会で大いに楽しみ、
15
日の「地域包括ケアシステム」勉強会に参加してください。
予定通り賞与も支給されます。

今年最後の月も今身体に気をつけて一緒に頑張りましょう。
 

平成27年11月02日(月)

 

みなさん、おはようございます。

今朝は0.5℃と冷え込みました。いつ雪が降ってもおかしくない
時節となってしまいました。
先月の常務会で話されたことは、法人全体での経常利益が減少傾向に
あるということで、冬の時代に向かっています。
その要因として、4月からの診療報酬の減少と入院患者の減少が考えられ、
どこの病院も入院が少ないためその結果紹介も少ないということになります。
ではどうすればいいかというと、自力で入院を増やすことなのです。
とにかく入院してもらい、患者さん、ご家族にこの病院のよさを
知ってもらうことです。病院にとって一番大切なことは口コミによる評判です。
医療と看護・介護が一体となった日頃のみなさんの努力が、私たちの病院の評価と
なります。

今月は、盛岡地区の病院対抗球技大会が行われます。
勝敗は別にして、選手も応援も怪我をしないようにして楽しんでください。

今月もよろしくお願いします。
 

平成27年10月01日(木)

 

みなさん、おはようございます。

今朝も冷えましたねえ。岩手山も昨日いつもより7日も早い初冠雪でした。

今月は、第一病院、第二病院で内部昇格者がいます。
この方たちは本人の努力もありますが、全体がレベルアップして来た結果であると
私は評価し、とてもいいことだと思っています。
また、今月は、岩手医大の医学部1年生12名が実習に来ます。
日頃、私たちのやっていることに接することによって、看護、介護のあるべき
姿を肌で感じて欲しいと願っています。
みなさんは、普段と変わらない仕事ぶりを見せてください。

今月もよろしくお願いします。
 

 

 

平成27年09月01日(火)

 

みなさん、おはようございます。
毎朝、八幡さんに行っているんですが、この前の日曜日から数十本の幟がきれいに
立てられて、いよいよ秋祭が来るんだなあという思いになりました。

その日曜日の午後3時頃、県営球場の前を通ると、2台の車が正面衝突をして
めちゃめちゃになっていました。死傷者が出ました。ちょっとした気の緩みが
大きな取り返しのつかない事故につながります。
猛暑の夏を何とか過ごして、涼しい秋を迎えた今、緩んだ気持ちを引き締めて
秋から冬に向かって行きましょう。
先日、総師長さんから見せて頂いた岩手医大学生の実習感想文には松園第一病院
スタッフへの感謝の気持ちが溢れていました。私たちが日常的に行っていることが
評価されるというのはうれしいことです。
今月ももう一度気を引き締めてよろしくお願いします。

 

 
デイケアセンターまつぞの 開設より本日で12周年を迎えました。

平成27年08月01日(土)

 

みなさんおはようございます。

連日の暑さの中で、熱中症、特に高齢者の方々には気をつけてください。

自らの体調管理も大切です。夏祭りと言えばさんさ踊りですけれど、
先月25日の松園夏祭りにはさんさ踊りではごくろうさまでした。
太鼓や踊りで60名、総勢90名が参加したと聞いています。恒例の行事となって、
地域にとって、夏の楽しみになっています。
今日から始まる盛岡さんさ踊りも華々しく賑やかでいいですが、
今月8日には、地元の東黒石野町内会のお祭りがあります。ぜひ、みなさん参加して、
地域の方々との交流を深めましょう。
夏休みを有効に生かして、事故に気をつけて、今月もよろしくお願いします。
 

平成27年07月01日(水)

 

みなさん おはようございます。

職員のみなさんはもう終わったと思いますが、人事考課がまとまったようです。

年2回行われる人事考課は2つの大きな意味があるんですね。
社会人として組織の中で自分が置かれている立場を認識して欲しいということと、
その上で、自らの目標を設定しその達成度を評価することにあります。
自己評価と上司による評価を総合して最終評価が行われます。
実は最終評価までの過程が一番大事なのです。一人ひとりの評価を見ながらいろい
お考えさせられることがあります。ちなみに、私自身の評価は、
医師としては90点くらいあげてもいいと思っていますが、理事長としては
マイナス
40点ですので、健康であることをで10点加えて総合評価は
60点となりました。みなさんも常に目標を設定し、それに向かってがんばりましょう。

今月もよろしくお願いします。
 

平成27年06月01日(月)

 

 みなさん おはようございます。

 4月の診療報酬改定の影響がじわじわと出て来ています。
第一病院の収入も病床利用率が98%を越えてもなお減収になって
います。赤字にはなっていませんので心配はいえいませんが、
余裕のあるうちにそれぞれの部門での対策が必要です。
第二病院の方は深刻な状態となっていますが、とにかく患者さんが
来てくれる病院にしなければなりません。
先日の第二病院の管理会議で私は次のようにお話をしました。
医師はとにかくがんばらなければなりません。
それには1に「親切」、2に「親切」、3に「親切」を心がけて
ください。
1つ目の親切は患者さん、家族に対してです。
2つ目はスタッフに対してです。
3つ目は紹介してくれた医師に対してです。
この3つをしっかりやれば患者さんがまた来てくれます。

 以前、私はサービスについてみなさんにお話ししました。
「サービス」と「親切」との違いはなんでしょうか。
「サービス」は相手にとっていいと思うことを自分から積極的に
行うものです。
「親切」は相手が望んでいることに応えることです。
みなさん、それぞれの職場の中で「3つの親切」とは何かを
考えましょう。
今月もよろしくお願いします。
 

平成27年05月01日(金)

 

みなさん おはようございます。

4月から新しく勤務された方はそろそろ慣れて来ましたでしょうか。

4月に改定された介護報酬の影響が少しづつ出て来ています。
今までと同じことをやっていたのでは収入は減るということが現実となって来ました。

いつもみなさんにお話しすることですが、この病院は地域の方々の信頼によって
歩んで来ました。
「この病院に来たら安心して、ついよけいなことまでしゃべっちゃった」というのが
一番いいんです。信頼される病院になるために、日頃のみなさんの努力があります。
職員全員が、職場に入った頃を思い出してまた今月からがんばりましょう。
明日から連休が始まります。事故の無いよう、健康に気をつけてゆっくり
休んでください。

 

平成27年04月01日(水)

 

みなさん おはようございます。

平成27年度の第一歩が始まりました。13名の新人が私たちの仲間になります。
今日から明日にかけてオリエンテーションが行われ、医療法人共生会の理念や組織に
ついてそれぞれの立場からの説明があります。
また、職場内での異動も行われます。慌ただしいスタートになりますが、職員全員が
入職した頃を思い出すいい機会でもあります。
幸い、昨年度も法人は黒字決算となりました。辛い仕事もあったかもしれませんが、
職員みなさんが、頑張ってくれたお陰です。感謝いたします。
今年度は介護報酬の改定があり、その影響はかなり厳しいものと予想されています。
はっきりした情報が入り次第、みなさんにお伝えし、対策を考えて行きましょう。
今年度も新しいチームワークを作って緊張間のある楽しい職場を作りましょう。
よろしくお願いします。
  

      

平成27年03月02日(火)

 

みなさん、おはようございます。
今月は今年度の最後の月となりました。もうひと頑張りしましょう。

土曜日は医師会で介護保険改定の説明がありました。
医師から見た
4月からの介護保険改定ということでとても参考に
なりました。厚労省のホームページを見ると、高齢者が在宅の
ままで尊厳のある生き方をするためには、高齢者の生活に密着した
職種(看護師、理学療法士、介護士など)が認知症を含めて
理解することであることをはっきりと示しています。
その意味で、私たちも認知症を含めた勉強会をする必要があります。

今日は、これから楽しいことが待っているようですので
このくらいで終わりにします。
今月もよろしくお願いします。

      平成26年度 看護科安全対策委員会 院長賞・看護科賞

 

 

 
  看護科安全対策委員会では安全カルタを今年度作成し院長へ寄贈致しました。

平成27年02月02日(月)

 

 みなさん おはようございます。

 昨日はまだ2月だぞ 油断するな という感じで雪が降りました。

 今朝は朝刊のトップでテロによって殺害された後藤さんが報じられていました。
テロに関して話し始めると長くなりますのでやめますが、痛ましいことです。また、
東日本大震災の復興ももうすぐ4年になるというのに未だに仮設住宅での生活や
遠隔地での生活を余儀なくされている方たちがいます。
周辺の山を崩して自然を破壊し、盛り土した町がどのように発展するかは誰にも
分かりません。
今、自分がやれることは何かを探りながら、今月も頑張りたいと思います。
平成26年度も後2カ月です。良い結果を出すようにみなさんよろしくお願いします。
 

平成27年01月05日(月)

 

 新年明けましておめでとうございます。

みなさんは良い新年を迎えられたでしょうか。
年末年始に仕事をされた方はごくろうさまでした。
今年の箱根駅伝は青山学院大学が1時間49分27秒で往路・復路完全制覇で優勝
しました。
その勝因の中で、特に体幹の強化にあったと言われています。体幹というのは、
背骨ですね。背骨とそれを支える筋肉、神経、血管がしっかりすることで身体全体が
ぶれなくなるので、安定した走りが可能となったんですね。成る程な、と思いました。
私たちには背骨というべき“理念”があります。職員のみなさんが新年にあたり、
もう一度その理念に向かい合って、そのことばを実行するにはどうしたらよいかを
考えて頂きたいと思います。
硬直した理念は必要ありません。現実に即して広げて行ってください。

今年の4月には介護報酬の改定があり、3〜4%ダウンし、
介護職の報酬をあげるということはどういうことになるでしょうか。
今や選ばれる病院、選ばれる介護施設の時代となりました。
患者さん、利用者の方々の信頼を得ることが求められています。

今年もみんなで頑張りましょう。よろしくお願いします。

 

 
 


松園第一病院ビルダークリニック

〒020-0108
岩手県盛岡市東黒石野3-2-1
TEL 019-662-6111
FAX 019-661-2090

松園第二病院ビルダークリニック

〒020-0103
岩手県盛岡市西松園3-22-3
TEL 019-662-0100
FAX 019-662-0124

複合ケアセンターまつぞのビルダークリニック

〒020-0103
岩手県盛岡市西松園3-21-10
TEL 019-601-7402
FAX 019-601-7403