本文へスキップ

岩手県盛岡市の松園第一病院です。

電話でのご予約・お問い合わせは
松園第一病院 TEL.019-662-6111
松園第二病院 TEL 019-662-0100

 月々のことば

理事長 河嶋 寛

平成26年12月1日(月)

 

みなさん おはようございます。

いよいよ今年最後、12回目の月例会となりました。

1月は新年交賀会で、栄養科の川村さんが担当しましたね。
私はその時に、“今年は究極のサービスとは何かを追求しよう”と呼びかけました。
この前、11月18日に連携推進委員会の主催で勉強会が開催され、
認知症に対して行っている「生き生きサロン」の報告がありました。
その後に、介護施設でアンケートの分析を私からさせていただきました。


「サービスとは 受ける側も提供する側も 幸せな気持ちになること」であり、

「サービス すなわち 心の労わり」であると、お話しました。

これが、今年1年で得た収穫です。

今年最後の月を充実させましょう。 
 

平成26年11月1日(土)

 

みなさん おはようございます。

昨日は10月最後の日でしたが、2つの出来事がありました。

ひとつ目は、関澤さんがアンケートの結果を持ってきてくれました。
サービスとは利用者のわがままをきいて満足させることではなく、
利用者の気持ちを察してそれに応えることで安心感が生まれ、そこに信頼関係が
成り立つことなのではないか、それをこのアンケートは求めていると思います。
わたしたちの施設ではそれが充分できることを確信しています。
詳しい分析は今月の
18日火曜日に共生会連携推進会議が主催する
勉強会がありますので。そこでお話します。ぜひ参加してください。

もうひとつは、昨日、看護協会主催の催し物があり、みなさんご存知の
柳田邦夫さんの講演がありました。小笠原総師長さんがその時の感激を話して
くれました。
では突然ですが、小笠原総師長にちょっとだけ話してもらいます、では、
よろしくお願いします。

 

平成26年10月1日(水)


みなさん おはようございます。

今日は、秋晴れのいい天気になりましたね。

 盛岡市では、平成23年より地域の活性化を目指して、地域協働推進事業を
始めています。
松園地区も昨年から、アンケートやワークショップを重ねて、子育て部会
「松ぼっくりの会」や子鹿公園野鳥観察会、危険マップ作成などを行っています。
昨日は盛岡市の担当者とのヒヤリングが行われました。
盛岡市には30の町内会がありますが、この事業に参加している町内会は12で
後はまだ参加しないか参加できない状態です。松園地区では今年は5つの部会が
それぞれの目標を持って活動していますが、縦の線と同時に横の連携の進め方に
担当者はびっくりしていました。わたしは委員長としてまとめ役を仰せつかっています。これはなぜかと考えると、恐らく住民の方々が松園第一病院、第二病院を
中心としたわたしたちの仕事ぶりを評価してくれている結果であると思っています。
医療とは何か、介護とは何かを日頃から様々な機会に考え、実行することで周りの
方々が信頼を寄せてくれます。わたしたちの仕事はその積み重ねですので、
これからも各職場でも病院全体でも頑張って行きたいと思います。このことは、
第二病院や複合ケアセンターの職員の人たちにもぜひ知って頂きたいので、
ホームページを見てください。みなさんよろしくお願いします。

 

平成26年9月1日(月)

 

 みなさん おはようございます。

 昨日は青空と白い雲が見えて8月らしい最後の日となりました。今日から9月に入り
秋まつりやいろいろなイベントが行われます。今週日曜日には恒例の病院球技大会が
ありますが、ソフトボール、バレーボールの選手の人、応援の人楽しみながら頑張って
ください。
 先月は法人として黒字を出しています。複合ケアセンターの頑張りと第一病院の
ベッド利用率が98%を維持して安定した収益をあげています。第二病院も先月の
在院日数が
19日となり、当初の目的を達しました。もう少し入院患者数が増えればと
思います。

 
 この写真は分かりますか?藤城清治の影絵ですね。昨日は24時間テレビで城島が
走っている姿を時々見ていました。最後の方で藤城清治の影絵が完成して紹介され、
とっさにカメラを探して撮りました。
90歳の藤城さんが寝る時間をさいて一気に作った
ものです。この
24時間テレビを見て、生きているからこそ出来ることがいっぱい
あることを気づかれされました。
わたしたちも自分はこうだと決めつけてしまわないで可能性を広げて行きましょう。

今月もよろしくお願いします。

平成26年8月1日(金)

 

おはようございます。

先月は26日に松園夏祭りのさんさ踊りがありました。
パレードに参加された方や応援で参加された方はごくろうさまでした。
松園夏祭りに参加するようになって
20年になります。
地域の方々がとても楽しみにしてくれています。病院としても地域の方々との交流は
とても大事なことです。
今月の
9日には東黒石野町内会の夏祭りがあります。
第一病院もさんさ踊りで参加します。こちらは
10年になります。地域のみなさんに
とってわたしたちの爽やかなライトブルーの浴衣は、清涼飲料水のように歓迎されて
います。多くの職員が参加しましょう。
26日には第二病院の職員が複合ケアセンターや四病棟でさんさ踊りを披露してとても
よろこんでもらいました。
今日は第一病院の院内行事として
10時半からさんさ踊りを見てもらうことになって
います。
みんなでがんばって楽しんでもらいましょう。

今月もよろしくお願いします。

 

平成26年7月1日(火)

 

おはようございます。

 1年も半分が終わりました。この半年を振り返ってみなさんそれぞれに自分自身の
評価をされました。それが「人事考課」ですね。これは、少しでも自分を高く
評価してもらうことが目的ではなく、全体の中の自分の役割を認識したうえで、
自分の目標あるいは課題をどこまで達成できたかを自分で評価するものです。
さらにその評価を上の人が客観的に判断し、その判断のあり方を組織の責任者が
評価します。
これは医療法人「共生会」は職員ひとりひとりで成り立っています。
その職員の貴重な情報を提供する「人事考課」は言って見れば傘の一本一本の骨と
同じです。この骨が丈夫であれば強くなり、一か所に集約されることによって
傘の形が出来上がります。

今月は夏祭りも始まります。職員の方々も大勢が地域のお祭りに参加して
交流を図りましょう。松友会主催のビアパーテイーもあります。

不順な天候を吹き飛ばして今月も元気でがんばりましょう。

 

平成26年6月2日(月)

 

おはようございます。

 最近は日中の異常な暑さが続いていますが、夜は冷え込んで来て体調の
コントロールが難しくなっています。外来では突然のどが痛くなる人が
増えています。医療法人として複合ケアセンター、デイケアなどがいい結果を
出しています。
第二病院は今が苦しい時ですので、自分たちを信じて頑張って欲しいと思います。
先月は何とか在院日数をクリアできました。第一病院ではもう少しで目標とした
120床となります。
 
苦しい部分はお互いが助け合うことが大切です。信頼関係とはその積み重ねの
結果だろうと思います。

 これから梅雨に入ると気温が下がります。
また、今年は冷夏という予想も出ています。天候が不順ですので、
みなさん健康には注意して今月もよろしくお願いします。


 

平成26年5月1日(木)

 

みなさん おはようございます。

今年の桜は、花がしっかりついていてとても見事です。

429日の「四十四田ダムさくらまつり」も天気に恵まれてとても賑やかでした。
私たちの「まちの保健室」も
3回目の参加となり、市民の方々との交流の場になって
来ました。病院のホームページが徐々に充実してきています。
職員のみなさんも時間を見つけて開いて見てください。
新しい企画として職員同士のリレー随想も始まります。
HP委員に感想を寄せてください。

これからゴールデンウイークが始まりますが、事故のないように、
疲れを残さないように、有意義な時間を過ごしてください。

では、今月も元気でがんばりましょう。

 

平成26年4月1日(火)

 

みなさんおはようございます。

本日の午前0時をまわったところで、消費税が8%になりました。
公共料金も値上げをします。これからその影響がじわじわと出てきます。
また、今月から診療報酬の改定も実施されます。病院にとっては非常に厳しい状況が
予想されます。
昨日は、第二病院で行われた診療報酬改定の勉強会に行って来ました。
単純に計算すると、400万円の赤字となります。それに対してどう工夫をすれば
よいか一歩踏み込まなければなりません。

第一病院では本日、勉強会を行いますので、みなさん参加してください。
みんなで工夫すれば必ず活路が見出されます。みんなで考えて行きましょう。
新しい年度に入りました。
気持ちだけは新たに持って、利用者の期待に応えられるよう
今月もよろしくお願いします。


 

平成26年3月1日(土)

 

おはようございます。

2月はインフルエンザ感染で病院が一丸となって取り組み見事に終焉しました。

ご苦労様でした。この経験を生かして、より実践的なマニュアルの見直しに取り組んでください。
3月は事業の締めくくりの月ですので頑張りましょう。また、4月の診療報酬改定に向けてどのように取り組んだらよいか、
勉強会も行います。医療・介護がどの方向に向かおうとしているのか、みなさん一緒に考えましょう。
明日は、循環器医療センターで「耳の日」の無料相談があります。当院からも関口さんが聴力検査士の資格を取り、初めて参加します。よろしくお願いします。


今日は、1年間の安全カルタの表彰式もあるようですので簡単に
終わります。
 
 

 

平成26年2月1日(土)

 

みなさん おはようございます。

 ついこの前、新年の挨拶をしたと思ったら、もう2月です。
それだけ、毎日が一生懸命だったんですね。1月は第二病院がとても頑張った結果、
3カ月連続で在院日数
21日を達成しました。この頑張りは職員同士の信頼関係を
築いてくれます。一方、第一病院としては、常に満床を目指してください。
そのためには、いろいろな条件を持った患者さんにに対して、柔軟性をもって
対応できるように日ごろの研鑚が必要です。
そして事故や感染を予防する努力が眼に見えない頑張りであると思います。

 2月26日は、第一病院、第二病院のスタッフが協力して、日本補助犬協会の依頼によって介助犬の認定審査会を行います。これも、病院が社会に役に立てばという気持ちでお引き受けしまた。2月は最も寒い月です。インフルエンザもこれからです。体調に気をつけて今月もよろしくお願いします。

平成26年1月4日(土)

 

明けましておめでとうございます。

年末年始に勤務された方はご苦労様でした。
さて、新しい年を迎えて、みなさんそれぞれに想うことがあるのではないでしょうか。
私も個人的には今年の課題がいろいろとあります。
今年は、私たちの病院、医療法人共生会全体では“究極のサービスとはなにか”を職員みなさんと共に考え、実践して行きたいと思います。
どのような相手に対しても不安を与えないこと、そのためには私たち自身がどのような知識と技術を磨き、臨機応変に対応できるのか。表面的なサービスはいりません。
昨年の私たちはそのための努力をして来たのではないでしょうか。
今年は“究極のサービスとはなにか”をすべての仕事の中で常に意識しながら進めて行くことを念願しています。
本年もよろしくお願いします。

  

 


松園第一病院ビルダークリニック

〒020-0108
岩手県盛岡市東黒石野3-2-1
TEL 019-662-6111
FAX 019-661-2090

松園第二病院ビルダークリニック

〒020-0103
岩手県盛岡市西松園3-22-3
TEL 019-662-0100
FAX 019-662-0124

複合ケアセンターまつぞのビルダークリニック

〒020-0103
岩手県盛岡市西松園3-21-10
TEL 019-601-7402
FAX 019-601-7403